http://readmej.com/

2006 年 03 月 23 日(木)

 鎖骨が折れていようが疲れていようが、仕事は日常茶飯事にやってきます。そんなわけで札幌出張中です。実は私、何を隠そう齢32にして北海道初上陸です。だのにボードもウェアも無く、単に仕事のみ。怪我なんてしてなくてもこの工程に変わりはありません。せっかくの冬なのにありえないですよね。

 現地の午前中に札幌支社に入りたかったので、8時に羽田発の飛行機を予約していたわけです。ウチから羽田まで1時間チョイ、余裕を持って6:20くらいの電車に乗ったわけです。やっぱ朝は空いてるなぁと思って駅を出てスグにキキーッと緊急停車です。ナンだなんだ?と思っていると放送が入り「しばらくお待ち下さい」との事。またしばらくしたら放送が入り、人身事故らしいです。何やってんだこの急いでいる時に!と思って窓の外を見ていたら・・・手!足!ボディ!血塗れる線路!我が目を疑いましたね。対向路線の電車の下、目と鼻の先に世にも恐ろしい光景が広がっていました。しかも同じ電車に乗ってる人、誰も気付いてないですし。放送では「只今被害者の救助を行っております」ってアレをどう救助しろと?しばらくして写真部隊が到着し、ワラワラやっているところでようやくみんな気付き、やがて上り電車だけは動き、何とか飛行機には間に合いましたけど。ちなみに今日の夕飯は上司とすすきのでジンギスカンでしたが何か?

 私が思うに、ひょっとして私はツイてない人なんじゃないかとようやく気付き始めた今日この頃。


← 前日 翌日 →