http://readmej.com/

2006 年 02 月 19 日(日)

 「メーカとキャリアの違いって何?」とか聞かれたんで、解説してみます。まずはメーカ、正確には「端末メーカ」ですね。メーカとはmaker、つまり作ってるとこ、要は端末を作っている企業ということです。NECやPanasonic、Sharpなどですね。キャリアとは「通信キャリア」です。キャリアとはcareer、つまり持ってるとこですね。何をって、通信インフラをです。要は通信インフラを持ってて提供している企業ってことです。DoCoMoとかKDDIとかですね。何?インフラが判らない?インフラとはinfrastructureの略で、大きな意味での「設備」の事だと思って下さい。

 こうやって何かを聞かれて解説するじゃないですか。そうするとその解説用語の中にまた「判らない」と言われる用語が出るわけです。今回のインフラみたいなやつですね。それを繰り返してるとモトの話が何だったか判んなくなるんですよ。

 既に専門用語が多くて判らないというなら、こう例えれば判りますでしょうか。「ゲレンデって何?」と聞かれて、スキー場のことだ!と説明したら、「スキーって何?」と聞かれて、スキー板と呼ばれる板を両足に付けて雪の上を滑るスポーツだ!と説明したら「スキー板って何?」と聞かれて、長細くて身長よりちょい長めの板でエッジとソールが付いてるやつだ!と説明したら「エッジって何?」と聞かれて・・・無限地獄でしょ?

 私が思うに、説明とは説明する側は当然ながら、説明される側にも知識が必要なんですよ。


← 前日 翌日 →