http://readmej.com/

2006 年 02 月 13 日(月)

 先日ゲレンデに行った時、スノースクートの試乗会をやってたんですよ。いや、正確に言うとスノーモトというやつです。何が違うのかっていうと、足をかけておく場所がない代わりに椅子が付いています。つまりスノースクートはキックボードの雪上版、スノーモトはBMXの雪上版といった感じでしょうか。実際座ることはあまりなく、ニーグリップのために椅子はあるんでしょうけどね。

 前から乗ってみたかったんですけど、いざ乗ってみると結構難しいんですよ。ハンドルを切っても曲がらないし、加重の掛け方もサッパリ判りません。んだこりゃ?って感じです。で、その試乗会のメーカの人と話をしてたんですけど「バニーホップみたいに飛べますよ」と言われて『ウソぉん!?』と言ったら「こうやって、こうです」とアッサリとポーンと膝上以上まで飛ぶじゃないですか!すげーっ!もう私、メロメロです。負けじとテールが折れんばかりにオーリー?サッツ?をしたらびょい〜ん!こりゃヤミツキです。めっちゃ楽しいです。調子こいてツユダク?汗ダク?になるまでびよんびよんやってました。じゃあコレでキッカー飛ぶか?と言われたらメッチャ怖いですけどね。ゼヒもう一度乗りたいです!

 私が思うに、買ってしまいそうなのを我慢する方法をどなたかご教授下さいませんか?


← 前日 翌日 →