http://readmej.com/

2006 年 02 月 03 日(金)

 あまりの迷惑メールの多さに辟易して、スパムメールフィルタソフトを使っています。これはメーラがPOP(サーバからメールを引っ張ってくる事)する前に予めPOPしに行って、スパムと判断されるメールを消してくれるものです。が、つまりメーラより先に動かないと意味がないわけです。タイミングによっては飛んでくるんですよ。さらに自分で「これが迷惑メールの特徴だ!」というのを登録してやらねばならず、非常に面倒です。で、Outlook Express用のプラグインを導入したんです。これならメールの送受信のタイミングで迷惑メールを捨ててくれるはずなんです。これは世界中の人から迷惑メール情報を収集して迷惑メールを判断するというかなり優れたソフトなんですね。しかし会社からだと、そのソフトが使えない(FWのポートが開放されてない)んで泣く泣く断念です。他のフィルタソフトはOEそのものの設定を変更したりせねばならず、非常に面倒なんですよね。

 仕方なくメーラを変えることにしました。長年使ってきたOEの使い心地を引き継げそうなフリーソフト、MozillaのThunderbirdです。出たばっかの頃に使ってみて調子悪かったのですぐ止めたんですけど、最近は結構評判がイイみたいなのです。ちょっと使ってみて、今度レポしますね。

 私が思うに、MSも幾らOEが金にならないからって、手を抜き過ぎじゃないですかね?


← 前日 翌日 →