http://readmej.com/

2006 年 01 月 24 日(火)

 会社から区営球場が見えるのですが、先日からグラウンドに車がバンバン入っていて「不謹慎な事このうえない!」と憤慨していたんです。そしたら数日後から、人工芝の張り替えを始めました。工事関係者だったんですね。はやとちりんぐ。

 人工芝ってグラウンドにどうやって固着してあるか知りませんけど、フォークリフトでがしがし削ってるんですよ。ほえ〜って感じです。しかもやっぱ球場、広い広い。一週間以上かかってやっと剥ぎ終わったって感じです。ショベルカーとかダンプカーとか入れ替わり立ち代わり。本当に工事って感じです。あの大量の人工芝はドコに捨てられるのか気になるところです。これから新芝を植える作業が始まるんでしょうけど、あんなにただ単に乱雑に剥ぐだけで一週間もかかったのに、植えるのにはいったいどんだけかかることでしょうか。自然界の力で雪が降れば出来るスノーボードと違って、都心でスポーツする空間を造るっていうのはすごく大変なんだなぁとしみじみ感じます。いや、雪が少ない地方で人口降雪機をフル稼働してゲレンデを創り上げる労力も只事じゃないとは重々承知していますけどね。

 私が思うに、人間が運動をする空間を造るっていうのは、大変なことなんですね。


← 前日 翌日 →