http://readmej.com/

2006 年 01 月 18 日(水)

 独りだと金銭的にも体力的にも辛い場合が多いので、雪山には大抵何人かで車に乗り合わせて行きますよね。やっぱりみんなでワイワイと行ったほうが楽しいですし。誰かが車を出す事になるわけですけど、そうすると【乗せる人】と【乗せられる人】がいるわけです。

 【乗せる人】へ・・・一緒に行ってくれる人に感謝の気持ちを忘れてはいけません。一人で行くとガソリン代+高速代で\10,000かかるところを、2人で行けば\5,000で済むわけです。運転も独りだと4時間運転する所も2時間で交代してもらえたりするわけです。話し相手にもなってもらえるし、何より独りじゃ寂しいじゃないですか。一緒に行ってもらってるという気持ちを忘れないでおきましょうね。

 【乗せられる人】へ・・・車を出してくれる人に感謝の気持ちを忘れてはいけません。家に迎えに来てもらったりするのもすごく手間なんです。電車やバスよりも自由度が高く安く行けますし、何より、みんなで割る交通費なんかの何十倍何百倍ものお金と手間を使って、車の持ち主は車を維持しているんです。金も手間もかかる車を出してくれてありがとうという気持ちを忘れないでおきましょうね。

 私が思うに、みんなが感謝の気持ちを持てば、きっと楽しくなりますよ。


← 前日 翌日 →