http://readmej.com/

2006 年 01 月 09 日(月)

 露天風呂に入ったんです。外はしんしんと降り続く雪です。湯船の前には新雪地帯がありました。手前側の雪はみんなが手でほじったみたいで荒らされているんですけど、奥の雪は本当にパウダーでぱふぱふなんですよ。友達3人で一緒に入っていたんですけど、そこで私が「一回あそこに飛び込んでみたいんだよね」という話をしたんですね。そしたらいきなり一人が湯船からそこに上り、何を思ったのか新雪ダイブをやりやがりました!うをーつめてーとか言いながら湯船に帰ってきましたが、すごく面白そうだったんです。それだけなら「こいつアホだよなぁ」って話で終わるはずだったんです。けど、もう一人も何を思ったかまた新雪に飛び込みやがったんです。残された私はもうやるしかない状況じゃないですか!冗談で言っただけなのに、まさかフルチンで新雪ダイブをする羽目になるとは・・・そりゃやりましたけどね。すげーきもちいいっす。

 私は寒いのも暑いのも嫌いなんですけど、普段味わえないような事が好きなんですよね。その時はあちーつめてーと大騒ぎでしたが、また機会があったら是非やりたいものです。

 私が思うに、人生は一度しかないので、出来ることは何でも全てやってみたいですね。


← 前日 翌日 →