http://readmej.com/

2005 年 12 月 07 日(水)

 年末調整の紙をちまちま書かされてて、ふと思ったんです。私は生保と損保には入ってるので、その二つは控除のお金が発生します。しかし個人年金、やってないんですよ。35年後には3人に1人が60歳以上の時代が来るんです。少しは自己防衛しとかないといけませんよね。話は戻りますが、個人年金の最大控除額は5万円です。5万円あったらおニューの板が買えちゃうじゃないですか!

 ここで勘違いしやすいのが、じゃー年間10万円の個人年金をやってれば5万円返ってくるわけだから、実質5万円で10万円分の個人年金ができちゃうの?というやつです。この辺がワナでして、控除って、別にその金額が返ってくるわけじゃないですよね。例えば年間の所得が300万円だったとします。そこから本来は税金が引かれるのに、先の例の年間10万円の個人年金をやっていたら、5万円が控除になる。だから295万円から税金を計算して国が持ってきますよってだけですよね。もちろん毎月の給料から引かれている税金は控除額を考慮して差し引いてるわけじゃありませんので、戻ってくるお金が多くなる事は確かなんですけど。

 私が思うに、年収を超える借金(家を買うなど)があると、10年間は税金ほぼゼロらしいですよ!マンション買おうかな?


← 前日 翌日 →