http://readmej.com/

2005 年 08 月 22 日(月)

 日本人の略語って、アタマを取ってるだけの場合が多いですよね。ひろ○○さんならヒロ、けん○○さんならケン、という感じです。しかし付け方は地方によってバラバラですし、それを公式な場で使うことはあり得ません。ま、近年ではイチローみたいな場合もありますけどね。

 しかし英名では、普通に略称を公式な場で使うんです。しかもその付け方はちゃんとルールがあって、この名前の略称はコレ!って決まってるんですよ。有名なのはMichael(マイケル)ならMike(マイク)、Alexander(アレキサンダー)ならAlex(アレックス)って感じです。またですね、どうしてそうなるのかが判らない略称がいっぱいあります。例えばBob(ボブ)、よくある名前ですよね。でもBobってRobert(ロバート)の略なんですよ。ボブマーリィは本名じゃなかったんですね。またBill(ビル)ってのもよく聞きますよね。あれも本名ではなくWilliam(ウィリアム)の略なんですよ。ビルゲイツだって実は本名じゃないのです。もうこうなるとノブユキさんをミツルさんと呼んでるような気分になります。

 じゃあここで問題です。次の略称の本名は何でしょう?@Jim(ジム)AKate(ケイト)BDick(ディック)CTony(トニー)DLiz(リズ)・・・全部判ったら帰国子女ですよマジで。

 私が思うに、あだ名なんて人によって違うからイイのにと思うんですが・・・


← 前日 翌日 →