http://readmej.com/

2005 年 07 月 12 日(火)

 既にかなりの銘柄が実施されていた事なのですが、とうとう私の愛煙のMarlboroソフトパックも対象となってしまいました。煙草パッケージ警告の実施です。煙草のパッケージの下2/5のスペースを使って「煙草はあなたにとって心筋梗塞の危険性を高めます」みたいな文句がデカデカと書かれるものです。本気でレッド(怒り)&ブルー(悲しみ)です。

 というのも私はここ数年間、自分の吸った煙草のパッケージを捨てずに後生大事に溜め込んできたのです。数にすればおそらく2000に近い数があると思います。自分が自分の身体にどれだけニコチンを摂取してきたか&如何に下らないモノに無駄遣いをしてきたかの戒めと共に、万一寝たきりの病人になった時にそれで傘でも作ろうと思っていたんです。しかしこのデザイン性のカケラもない警告のせいで、パッケージがダサダサになってしまいました。こんなんで傘なんか作ってもカワイイわけがありません。ホント一体どうしてくれるんでしょうか・・・

 私が思うに、私のようにちゃんと自分のしている愚かな行動を理解した上で喫煙している人間にとってこんな警告は全くの無意味であり、かつ地方税の収入源を減らす愚かな行為に他なりません。


← 前日 翌日 →