http://readmej.com/

2005 年 06 月 29 日(水)

 幼少の頃に習っていた武術のせいか、昔から無駄に身長が高かったせいか、いつも下ばかり見て歩いているせいか、私はアゴを引く癖があります。もちろん普段の私生活でそんなに気になるほど二重アゴを作っているわけではありませんが、ここ一番と力の入る時は間違いなくアゴを引いています。というか、私のみならず全てのスポーツの基本となる行動だと思います、アゴを引くというのは。

 ボードって、アゴを引いちゃいけないスポーツなんですよ実は。例えばバイクでハングオンしているときって、アタマを傾けちゃいけないんですよ。平衡感覚が無くなって身体が起こす角度が判らなくなるからなんです。だからアゴを引いて顔を垂直にするんですね。例えばボードでスタンダードスタンスでバックサイドターンしてるとするじゃないですか。ヒールエッジにグググっと乗っている時にバイクと同じ感覚でアゴを引くと、横乗りスポーツの悲しいサガ、顔だけ傾いてるような右下から覗き込んでるような変な頭のポジションになってしまうんです。フロントサイドターンの時も同じで、上半身をしっかり入れてトゥエッジに乗っている時にアゴを引いてしまうと、頭が山側に落ちてしまって進行方向が良く見えないんですよ。それを治そうとすると内倒しちゃいますしね。

 私が思うに、一番アゴを引いてはいけない瞬間は、言うまでも無くバックフリップですけどね。


← 前日 翌日 →