http://readmej.com/

2005 年 06 月 21 日(火)

 私は自分の記憶力に全くと言っていいほど自信がありません。何でもかんでもポンポン忘れます。例えばつぶやきのネタを思いついたとしても、1時間、いや30分後にはすっかり忘れちゃってたりします。ですから何事もマメにメモを取るようにしています。メモと言ってもデジタル化してしまっている私は紙にペンで書くわけではなく、PCでメモ帳を立ち上げてチョコマカと書いたりします。手元にPCが無い時は、ケータイのメールにチマチマと書いて送信BOXに置いておいたりします。

 しかし所詮メモ。思いついたその時にささっとメモって後は放置なんです。例えば仕事中、今日のネタである「物忘れが激しい」という内容を思いついたとするじゃないですか。そしたらば「物忘れ」とメモ帳に書いてデスクトップに置いておきますよね。何日かしてからデスクトップに怪しいメモがあるのに気付きます。なんだろう?と開くと「物忘れ」と書いてあるんです。書いたことすら私が忘れてるんですね。最初見た時は「うをっ!未来予告かっ!何故このメモの事を忘れてるのを知ってるんだっ?」と一人でビビッていました。

 私が思うに、怪しいメモで一杯の私のデスクトップは同僚にも見られたくないです。


← 前日 翌日 →