http://readmej.com/

2005 年 06 月 17 日(金)

 私がこの物狂いだらけの小汚い街で唯一気に入っているのが、駅前のお菓子を定価で売らないお店です。10坪程の小さなお店なんですが、お菓子とジュースしか売ってません。店の前と壁に積み上げられたお菓子の山は、高いものでも定価の20%引き、安いものだと定価の20%ほどの叩き売りです。20%引きじゃないですよ、80%引きですよ。例えば定価200円のお菓子だったら40円とかで売られているんです。一体どこからどういうルートで仕入れているのか知りませんが、この安さは素晴らしいです。レジは高校生とかでおそらく人件費を最大限に抑えているんだと思いますが、いつも混んでいて繁盛しているようです。そういうお店なのでお客さんは女の子が多く、サラリーマンが入っていくのはちょっと抵抗があるんですけどね。なぁに、気にしたら負けです。こんなお店を利用しない手はありません(>v<)b

 私は昔からお菓子大好き人間なので、本当にほっとくとメシも食わずにお菓子だけで済ませちゃいます。晩メシがポテチとチョコなんてザラですね。最近はさすがに栄養やら何やらをちょっとは考えるようになったのでそんなことは滅多にありませんけど。

 私が思うに、私は子供なんでしょうか?


← 前日 翌日 →