http://readmej.com/

2005 年 05 月 30 日(月)

 あんまり松屋ばっかじゃアレなんで、たまにはと吉牛に行きました。私が吉牛に行くときは必ず牛鍋です。\380でスキヤキ気分が味わえるわけですからね。

 入るや否や店員に「牛鍋!生卵で!」と注文しました。店員はイソイソと伝票に書き『A館、牛鍋いっちょー!』と叫んでいました。混んでた&牛鍋はちょっと時間がかかると判っていたので、メールしたりしてたんですが、周りの人の豚は出てくるのに私のは全然出てきません。仕方がないので店員を捕まえて「あのぉ、まだっすか?」と聞くと『すみません、もう少々お待ち下さい』とか言うので、今度はケータイでゲームをしてました。ちょっと熱中してしまい、ふと気付いて顔を上げると、周りの客の面子が総入れ替えしてるじゃないですか。再び店員を捕まえようとするのですが、忙しく動き回っていて全然来ないので睨んでると、厨房の店員が私の視線(睨み)に気付き、「おい!B11卓どうなってんだ?」となにやらモメています。やっと店員がイソイソと私の所に来て「スイマセン、ご注文は・・・」・・・。さすがにムカついて出てきちゃいました。時計を見ると入ってから40分・・・店員もアホですが、待った私もアホデス(汗

 私が思うに、「二度と来るかボケッ!」と大声で捨て台詞を吐きましたが、ホトボリが醒めたらまた行くんですきっと。


← 前日 翌日 →