http://readmej.com/

2005 年 03 月 31 日(木)

 人生をよく階段に例えますよね。♪テケテケッテッテッテー。ツェットはレベルアップした。ずるがしこさが1あがった。みたいな感じで、自分の知力、体力が数値で判ると便利だと思いませんか。レベルも数字で表されて、階段を上った事が目に見えて判れば便利だと思うんですけどね。出来る事も、ツェットはインディを覚えた。みたいに一覧になってて、使いたい時に確実に使えたらサイコーなんですけど。

 残念ながら生身はデジタルにはいかず、以前出来た事も出来なくなったり、ある日いきなり出来たりして難しいもんです。まぁ学力は偏差値というよく判らん数字で表されますけど、あんな受験用勉強の数字が判っても既に受験とは無縁な人には何の役にも立ちません。それより体力とかそういった部分を数字で知りたいんですよ。スカウターがあれば戦闘力は測れるかもしれませんけど、この平和な世の中で戦闘力が判っても仕方ないですよね。どっかの施設に行けば体力測定みたいなのが出来るかもしれませんけど、ボードのレベルは判らないですよね。現在の科学では視力すら見る人の意思で左右されてしまいます。

 私が思うに、科学の進歩によって人間能力の全てが数値化される日がいつか来るんでしょうか。


← 前日 翌日 →