http://readmej.com/

2005 年 03 月 20 日(日)

 随分前に車用のポットを買ったんです。夜中に一人極寒の吹雪く駐車場でカップラーメン食べたいなとか暖かいコーヒー飲みたいなとか思ったり。しかし何だかんだ言ってゲレンデに行ってアローンだったことってあんまり無いんですよ。実際あっても、すぐ寝ちゃうかコンビニで済ませてしまうか、そんな感じです。今年のフルパワーアップした車内防寒装備の前では、吹雪いてても車内は暑いくらいで、暑くて掛け布団を跳ね除けることもしばしばです。まぁそんなわけで、実際にお湯を沸かしたのは1回きりですね。その後、知人の家に忘れてきて放置されたままですし。

 でも何だかんだと車にいて、滑ってる時間より運転している時間のほうが長い私は、PCを持ち込めばどこでも快適な宿です。トイレだけはないので、オマルでも買っておけば完璧じゃないでしょうか。サーフは決して広くは無いですよ。ステーションワゴンの車高を高くしただけといった感じでしょうか。確かにワンボックスの広さに憧れる事もありますけど、1年以上乗ってきて、サーフ最高です!に改めて気付かされました。他の車が欲しくならないです。

 私が思うに、あと何年コイツと共に生きていけるでしょうか。


← 前日 翌日 →