http://readmej.com/

2005 年 03 月 11 日(金)

 残念な事に私の生まれ育った地は方言があまりなく、それに加えて父や母もその地の人ではなかったので(父は父の父、つまり祖父の会社で働く事になったので母を連れてその地に来ただけで、祖父も仕事柄その地に一時的に居ただけ)私はあまり方言がありません。コレは悔しいですよ。時折会社などで同郷出身者が聞き取れない言葉同士で会話してるのを聞いたりすると特にです。

 おーるぞぉ、私は自ら色々な方言を取り入れて「自分語」を構成するくらいの方言好きです。だのにチョット前に「ツェットさんと標準語で喋れるように標準語の練習を・・・」みたいなメールが来てチョット待ってよ!って感じです。別に恥ずかしがる必要も何もないじゃないですか!「〜だがや」とか「ほんなこつ〜」とかの方言丸出しで喋ってもらったほうが私としては嬉しいんですけどね。個性も出るし、悪い事何もないじゃないですか!通じれば、ですけど。大丈夫。大抵判りますよ。

 私が思うに、みんな誇りを持って方言で話すズラよ!


← 前日 翌日 →