http://readmej.com/

2005 年 03 月 01 日(火)

 ブラウザのページキャッシュ機能は便利なようで頻繁に更新が行われる現在のインターネット世界ではかなり邪魔というか余計なおせっかいです。ある程度までは各ページを作る情報提供側で最新の情報に保てるように制御は出来るんですけど、プロキシサーバでキャッシュされ、ローカルPCでキャッシュされ、だとさすがに難しいです。キャッシュというものはインターネットが静的ページがメインでまだ遅かった時代に考え出されたものでしょう。

 ナスカカップ(FOC)もコンテンツをUPしてからもう何日も経ってるんですけど、未だにトップページにもメニューページにもFOCへの入り口がないよ〜みたいな話が来たりして、ホント困ったもんです。私はその「Webページはキャッシュされるもんだ」という仕組みを知っているので最新の情報が見たい時はマメに更新ボタンを押すんですけど、知らない人は「変わらないなぁ」くらいにしか思わないでしょう。いつものページであってもマメに更新ボタンを押すクセをつけることを推奨します。

 私が思うに、どうせみんなが更新ボタンを押すくらいなら、キャッシュ機能なんていらないんじゃない?


← 前日 翌日 →