http://readmej.com/

2005 年 01 月 19 日(水)

 ハーフパイプの技はホントよく判りません。まあこれだけ長い事スノーボードに携わってくると自然と幾つかは覚えますけど、ストレートエアと違ってフロントサイドとかバックサイド(壁の向きですね)という概念があって、本当は斜めに降りて行ってるのに元々スケートのランプから来てるためか真横に対しての回転方向や回転数でモノが決まるじゃないですか。しかもそれにスイッチエントリーとかが加わると、もうワカメ(注:ワケ判らない)です。ビデオでスローで見れば何となく判りますけど、あの瞬間に何をやってるのかなんて絶対判んないですよ。特にノーグラブでやればまだ判り易いんですけど、グラブがあるせいで右肩を入れに行く回転トリックなのにミュートとかされると、ナニが何やらポン酢(注:サッパリ)です。

 時々メールでパイプトリックの解説を求めるモノが来るんですけど、いつも困るんですよね。だって判らないんです。だからテキトーに答えてますけど、間違ってても私のせいにしちゃダメですよ。

 私が思うに、ってゆーかワンメイクスノーボードの管理人にパイプトリックの事を聞くなよw


← 前日 翌日 →