http://readmej.com/

2005 年 01 月 14 日(金)

 折れたもんは仕方が無いので、ボードを買いに行きました。だって週末に『ボードが無いから滑れない』なんてのは悲しいじゃないですか。以前から次に買う板は決めていて、【ツインチップの硬い板】がお目当てで適度に探してたんです。硬いってのはもう必須ですね。オーリーで高さを出す為には硬くないと跳ね返ってこないんです。その分グラトリがやりにくくなりますが、キッカーメインの私には仕方が無いですね。キッカーで高さを出す方が重要です。ツインチップはレギュラー&フェイキーの区別を無くす為に一度乗ってみたかったんです。最終目標は『あれ?スタンダード?グーフィー?』なんて言われるようになりたいですしね。

 今週アタマからずっとWEBと格闘して探したんですが、最近はディレクショナルツイン(左右非対称ながらツインの乗り味を出す)が多くて、パーフェクトツイン(左右鏡写しのように全く同じ造り)の板が少ないんですよ。それでいて硬いなんてかなり無茶な注文みたいです。ツインは基本的にグラトリやパーク向けに柔らかく作られているんですよね。

 私が思うに、私は弘法ではないので筆は選ばなければならない、でしょ?


← 前日 翌日 →