http://readmej.com/

2004 年 12 月 27 日(月)

 コソ練事件簿(LastQuarter)

 とにかく右手が動かないので友人にバインディングを外してもらって外にフラフラ出ようとすると、腰骨も痛くてうまく歩けません。実はこっちのほうが重症だったりと心配になりながら何とか外に連れ出してもらって、痛みの中色々考えました。朝ご飯は何にしようかなぁとか、こんな夜中に食べると太るかなとか。ってそんなわけあるかぁ!

 でも徐々に力が戻ってくるようになり、触ってみても骨に違和感はなく、肩を動かさない限り何とか大丈夫そうだったのでちょっとだけ安心しました。気の利く友人が湿布を受付から貰ってきてくれたのですが、腕が上がらないのでナカナカTシャツが脱げません。何とか無理やり右手を左手で持ち上げながらTシャツを脱いで湿布を貼って、チョ〜寒い!と気付き(この季節の丑三つ時も過ぎた時間に上半身まる裸は寒いに決まっている)慌ててTシャツを着たのです。が、アレ?ふと気付くと右手が全く動きません。激痛です。慌てて右肩を触ってみると、ア、アレ?肩が外れてる!?何故か肩が外れた自分が可笑しいのか私の頭がオカシイのか、痛いのに笑いが込み上げてきます。クックック・・・ひぃっ!笑うと揺れて痛いんですよ。もう地団駄踏んで痛みで無理やり怒って、ぅ〜ぃ〜ぁ〜あっ!と何とかハメました。いやもうイタ過ぎです。半年くらい前にラジオ体操で外れて以来で、タダでさえ痛い所に追い討ちだったもので半分涙ぐみながら「男児たるもの感動で涙はすれど痛みで涙は流してはいかん!」とかよく判らない事を考えながらやっぱり涙ぐんでました。

 もう帰り支度は殆ど友人任せです。立ってる者は親でも使え・・・もとい、独りじゃなくてほんとよかったです。帰り?普通に運転して帰りましたよ?右手なんて運転の時には使わないですしね。タバコが吸いにくいくらいなもんです。はぁ、今年は終わりました。来年またがんばろ〜っと。ん?今シーズンじゃないですよ?今年が終わっただけですよ。友人には2日で治るとか言い張ってましたけど、まぁ1週間もあれば治るでしょうw

 私が思うに、相変わらずストーリーのある人生を歩んでいる私は幸せモノです(T_T


← 前日 翌日 →