http://readmej.com/

2004 年 12 月 14 日(火)

 最近、警察の横暴というかやりすぎというのが騒ぎになっています。基本的にみんな警察は嫌いだと思うんです。威圧的な人が多いし、まず何もかも疑ってかかるじゃないですか。酒を飲めない私に飲酒検問なんて、インターネットに繋がっていないPCにウィルススキャンをするくらい無意味です。

 でも!それでも私は警察横暴に賛成派です。警察は幼少時代の父親の如く、恐ろしい存在じゃなきゃいけないんですよ。警察が怖くなかったら犯罪し放題じゃないですか。確かに通勤で自転車に乗っている人が毎晩毎晩セッチャリ検問に引っかかるとウゼーとか思うかもしれませんけど、チャリを盗むヤツがいなかったらそんなことしないんですよ。盗むヤツがいて、そのセッチャリ検問も効果をあげているからこそやるんです。どっかの元エライ人が渋谷で何もしてないのに警察に囲まれたとかで大騒ぎしてましたけど、私に言わせれば平日に私服で渋谷をウロチョロしてるオヤジなんてヤクの売人と間違えられても仕方ないですよ。イヤなら渋谷なんて行かなければいいだけです。

 私が思うに、犯罪は予防が重要なんです。事件が起きてからじゃ遅いんです。


← 前日 翌日 →