http://readmej.com/

2004 年 11 月 20 日(土)

 一ヶ月以上前、ゲーセンのエアホッケーで燃えました。まぁ何にでも燃える太刀なのでそれはそれで面白かったです。敵との実力はほぼ互角で、両手にパドルを持って白熱して闘ってたんです。とある敵の攻撃を防いだ際にパックが少し宙に浮いて、左手の人差し指を直撃したんです。あんなチャチなプラスチックの円盤なのにチョ→激痛が走り、熱闘を一時中断したくらいです。その後痛む左手をかばいながら奮闘し、何とか勝利を収めました!ってそんな大層なもんじゃないですけど。

 そして一ヶ月以上経った最近、やっとその痛みが引いてきました。いやまぢで冗談じゃなく骨にダメージアリだったみたいです。打撲や何かだったらこんなに長引かないです。ヒビでも入ってたんですかね。そこまでしてゲーセンで燃えるこたぁないんですけど、これは私がひ弱になったのか、エアホッケーごときに燃え過ぎたのか、はたまた敵の陰謀か!?

 私が思うに、ゲーセンで燃えるのは程々に。


← 前日 翌日 →