http://readmej.com/

2004 年 11 月 15 日(月)

 最近【独りズム】が巷で大流行です。つまりアローンでいることに価値を見出そうとかいうような類で、『仕事帰りに独りで行き付けのバーに行く』とか『休日にマンガ喫茶に朝から晩まで』とか『一人ずつ仕切りがあるラーメン屋で筆談で注文』とか、すごいのになると『別に仲が悪いわけじゃないが家庭内別居』なんてのまであります。最初から結婚しなきゃいいと思うんですけど。

 何が悲しくて独りになりたいのかサッパリ判りません。【孤独】って言葉には独りって漢字が入っていますよね。孤独って友達も何もおらず寂しい人のことですよ。そんなに独りになりたかったら街になんか住まずに山奥にでも篭ればいいのに、不思議なものです。私は人と人が触れ合う事に人間としての意味があると思うんですけど、何か間違ってますかね?言葉を喋れる生物なんだからコミュニケーションは大切だと思うんですけど。一人で楽しい事もみんなで楽しいと楽しさ倍増なんですけどね、私は。

 私が思うに、独りになる必要のない恵まれた人ほど孤独に憧れます。


← 前日 翌日 →