http://readmej.com/

2004 年 11 月 09 日(火)

 とある筋から、亡国で某日本人が殺害される動画を見せられました。(注:対象はWeb上で探せば見つかるかもしれませんが、心臓が強く『真実を知りたい』という人だけにしておいて下さい。興味本位で見ると絶対後悔します。繰り返しますが、興味本位なら見るべきではありません。必ず後悔します。)ちょっと遅いですが、この場を借りて私なりの意見を言わせて頂きます。

 これは映画ではありません。現実なのです。この動画を見て怒らない、または畏怖しない人間がいるとしたら、そいつは間違いなく人間じゃありません。心の奥底から憤怒が湧き上がります。仮に私が核兵器のスイッチを押せる立場にいたら、迷わずあの国を滅ぼしますね。神?ふざけるな!神が何もしないからああいうバカが地球上にいるんです。日本の政府が悪い?アメリカが悪い?本人が悪い?違います。バカが存在することが悪いのです。今までも中東の国々は好きでも何でもなかったのですが、はっきり言って今回の事で大嫌いになりました。もちろん1億人の中の3人がバカなだけかもしれません。日本人にもバカはいる?ごもっともだと思います。しかしもうそんな事はどうでもいいです。本当に神がいるとしたら、全てのバカを滅ぼして下さい。お願いします。できないでしょ?どうせ。神なんていやしません。いたとしても無力ですから。神は何もしてくれない?違います。何も出来やしないだけです。全ての神よ呪われてしまえ!しかしこの一言もある意味他人?任せです。私自身が積極的にバカのいない地球にするためには何が出来るのか考えています。

 私が思うに、私もまた何も出来ない口だけピエロの一人なのが口惜しいです。


← 前日 翌日 →