http://readmej.com/

2004 年 11 月 02 日(火)

 悪い時に悪い事って重なりますよね。例えばお金を落としたら転がっていってしまって自販機の下に入ってしまって財布を確かめたらそれが500円玉だったとか、ジュースをこぼしそうになって慌てて手を伸ばしたらポテチの袋に当たって部屋中ポテチまみれとか、台風が大暴れしていってやっと過ぎ去ったと思ったら大地震が来るだとか(被災者の皆様、悪気はありません。ごめんなさい)

 日頃の行いが悪いとか、ツイてないとか、起ったイベントに対して後付けの理屈をこねることは出来るんです。でも実はこういうのって防げないわけじゃないんですよね。常日頃から物事を注意深く行うクセがあれば、かなりの不運発生率を下げる事ができると思うんです。それが出来たら苦労しない!とか言っちゃダメですよ。世の中には生まれてこの方、ジュースをこぼした事すら無い!って人だっているんです(たぶん)。寝坊した!と思って慌てて起きたら昨日買ったばかりのCDを踏んづけてヒビが入ってしまい、まだ使えないかな?とCDデッキに入れたら回転中に割れてレンズに傷がついてCDデッキごと修理する羽目になった人だっているんです(マジバナ)

 私が思うに、運は自分次第で多少左右されるんですよ。


← 前日 翌日 →