http://readmej.com/

2004 年 10 月 13 日(水)

 腰の病気に『腰椎間板ヘルニア』というのがあります。一般的にヘルニアという言葉は聞き慣れていても、実際それが何なのか意外とみんな知らないものです。ヘルニアとは何かがはみ出している状態の事を言うそうです。この腰椎間板ヘルニアとは腰の背骨のとこにある椎間板とやらがつぶれて、中にある神経がはみ出して圧迫され、腰に激痛が走ると共に下半身にも影響を与えます。悪い場合には下半身不随になるケースも珍しくありません。原因としては腰に対する急激な負荷や打撲、時間をかけて腰に振動を与えたなど様々だと言われています。この病気になると、スポーツはおろか背中を反ることさえ医者に禁じられてしまいます。

 ちょっとここで暴露ってみたりします。カミングアウトです。知っている人は知っているでしょうが、実は私、その腰椎間板ヘルニアです。発病はもう10年以上前の話です。当時医者に診られた時に『今後スポーツ全般一切禁止!』と宣告されています。原因としてはバドミントン、バスケ、バイク、運送業と色々考えられるそうですが、ぶっちゃけ言えば、スノーボードなんてとんでもない!という話です。

 私が思うに、話をもったいつけるのは私の悪い癖ですかね?


← 前日 翌日 →