http://readmej.com/

2004 年 10 月 08 日(金)

 人類滅亡の危機、地球最後の男が部屋に一人佇んでいました。これからどうしようか悩んでいるところ、ドアにノックの音がしました。一体誰が・・・

 イロイロと難癖をつけるのは簡単で、動物がやったとか気のせいだとか宇宙人だとか想像は止まる所を知りません。とはいえ内容を聞けば何て事は無い話で、男は彼が地球最後だったかもしれませんが、女はまだまだいっぱいいたというオチが一番スタンダードです。おそらくどんなに科学が進んでも解かれることの無い謎、宇宙の果てはどうなっているのかとか、卵が先か鶏が先かとか、イロイロありますよね。こういうものはあくまで想像の域であって正解というものはなく(無くはないんでしょうけど、調べようが無い)それゆえに人間の想像力を鍛える術となります。

 私が思うに、私は誰?が一番解きたい謎です。


← 前日 翌日 →