http://readmej.com/

2004 年 09 月 11 日(土)

 CPUを冷やすのに水冷はもう時代遅れで、これからはガス冷の時代なんだそうです。もちろん私もガス冷の出現は知っていましたが、まだあまりにも実用的じゃないんですよね。というのはガス冷ってガスを圧縮する際に周りの熱を吸い上げるという方式なんですよ。一般的に言えばエアコンと同じ原理です。でも困ったことに、電源を入れたらすぐに冷たい風が出てくるエアコンは無いのと同じく、現状実現されているガス冷PCというのは電源を入れてから3分ほど待たないといけないんです。また部分的に異様なほどの温度低下を促すので、周りに結露が発生して、それこそ回路のショートの原因になりかねないらしいんですよね。

 以前同僚が言っていた言葉に「PCってテレビやビデオみたいにサクサク動かないかな?」というのがあります。今でこそWinXPであれば休止&再開で10秒程度で止めたり上げたりできますけど、さすがにイチイチ3分なんて待ってらんないです。

 私が思うに、PCが上がるまでにカップラーメンが作れちゃいますね。


← 前日 翌日 →