http://readmej.com/

2004 年 09 月 07 日(火)

 Windows XPにはLunaという視覚効果が搭載されています。俗に言うXPスタイルです。ウィンドウの角が丸まってたり、右クリックしたりメニューを開いたりするとぼわ〜んと出てきたりするやつです。はっきり言って見掛けオンリーの機能であって、性能も落ちますしメモリも無駄遣いしてますし、体感速度も落ちます。良いこと?カッコよく見えるだけです。このカッコいいってのも人による感性の違いですけどね。

 そんなわけでPC=速くないとやってられんという人、特に仕事でPCを使っている人はLunaを無効にするのが常識です。Lunaを無効にする事により性能的にはXPであり、処理速度的には2K並みという環境になります。そういう技術畑の人間から見るとLunaを使用している人はド素人にしか見えず、私もLunaはサービスごと切り離しています。しかしPCをカッコよく使いたいっていう気持ちも判らなくもないんですよね。

 私が思うに、デザインと処理スピードは両立出来ない永遠の問題です。


← 前日 翌日 →