http://readmej.com/

2004 年 09 月 04 日(土)

 夏の終わりかけですが、怪談話をひとつ。これは実際に私が電車の中で聞いた話です。怖がりな人は止めておきましょうね。本当に怖いですよ・・・

 『あのね、ぱそちゃんの調子がすごい悪いの』「ん?どんなふうに?」『なんかね、電源押しても、いつものページがでてこないの』「なにそれ?電源入んないの?」『ううん、3回に1回くらい画面は映るんだけど、エッチな写真が出てきたりする』「えー?それ、自分で見てるんじゃないのぉ?」『ちっ、違うわよぉ!何もしてないのにそうなったの!』「寿命じゃない?新しいの買ったら?」『そうしよっかなぁ。英語のメールもいっぱい来るし・・・』「グローバルじゃん」『えーやっぱぁ?でもなんか英語だけじゃなくて読めないメールも来るの。記号だらけみたいな。オマケ開いても何もないし』「ストーカーだよきっと。変えたほうがいいって。最近名簿とか売られてるらしーからさぁ」『やっぱそれかなぁ?』「じゃあ今日画面が映ったらヤフーで買えば?」『カードの限度額ヤバいけどね』

 私が思うに、こ、怖いでしょ?この人たち、マヂで怖いでしょ!?


← 前日 翌日 →