http://readmej.com/

2004 年 08 月 28 日(土)

 山育ちの私は海に関する知識に乏しいです。それと共に魚に関する知識にも乏しいです。海には何と言うか、一種の憧れのようなものがありますね。

 知ってました?魚って跳ねるんですよ。飛ぶんですよ。会社の近くに水路があり、そこは東京湾と繋がっていて、結構魚が泳いでいるんです。で、5Fの事務所から煙草を吸いながらじーっと見てると、いきなりピョンって跳ねるんです。5Fから明らかに見えるくらいですから、1m以上は飛んでますね。距離にしても1mくらいは飛んでいます。いや海育ちの人から見たらそんなもん当たり前なのかもしれませんけど、こんなにピョンピョン飛ぶもんだとは思ってもみなかったのでビックリ仰天クリビツテンギョウです。しかしその魚の種類が何なのかサッパリ判りませんし、調べる術もありません。例えば山にある川なら、魚=カジカやアユだろ?ってサックリ判るんですけどね。

 私が思うに、海育ちの人は、山に対する畏敬があるものなんでしょうか?


← 前日 翌日 →