http://readmej.com/

2004 年 08 月 11 日(水)

 私はモノレールがだいっ嫌いです。飛行機やジェットコースターは別にいいのです。電車や自動車も何とも思いません。でもモノレールはどうにも好きになれません。

 というのも、モノレールって電車と違って、アスファルトの一本橋の上に跨っているだけだからです。電車は仮に故障しても、その場で立ち往生するだけです。いざとなったら線路に飛び出ればいいだけです。飛行機やジェットコースターは定員というものがあり、それ以上に無茶に乗せる事は有り得ません。しかもどちらも危険な乗り物と認識されているので非常に手間隙かけて整備を怠りません。しかしモノレールの整備なんていい加減なもので、つい先日も「前の車両がドア故障で」なんてアナウンスを聞きました。しかも電車と一緒で定員なんてあってないようなもので、ラッシュ時は潰れそうになる位に押し込まれます。座席の数が乗車率100%であれば、600%くらいスタンダードです。そしていざ車両故障とかした際には、どこへも逃げ道が無いのです。停止信号だか何だかで路線上で停止したときの、あの目もくらむ高さが真下に見えているときの絶望感&風と人の動きのせいでのあの揺れ方、いつ落ちても不思議じゃありません。

 私が思うに、自分で動かせる自動車がやっぱり一番安心できる乗り物です(事故率は一番高いですが)


← 前日 翌日 →