http://readmej.com/

2004 年 07 月 21 日(水)

 どうも親知らずが虫歯になってしまったようです。ど真ん中に穴が開いてしまい、歯磨きをしても食べた側から即詰まってしまいます。仕方が無いので無理やり時間を作って歯医者さんに行きました。いやぁ、何年ぶりでしょうね。最後に歯医者さんというものに行ってから少なくとも15年以上は経っています。

 予約してあったので着いたら待ち時間もなしにアッサリ診てもらえました。レントゲンを撮って歯の角度と奥行きを調べ、アッサリ「抜きましょう」ときたもんです。そりゃあ使ってない歯なので別にいいんですけど、こちとら生まれてこの方、歯なんて抜いたことないんです。心の準備が・・・と思っているうちに抜かれてしまいました。すごいですね。麻酔の性能がいいのか、痛くも痒くもないんです。人間の歯なんてこんなアッサリ抜けてしまうんだ、と変な関心をしちゃいました。でもそこには二度と歯が生えてくることはないんだと思うと、ちょっぴり寂しくなったりします。入れ歯の人は同じように思ってるんでしょうかね?

 私が思うに、使っている歯は抜かれないように頑張らねば。


← 前日 翌日 →