http://readmej.com/

2004 年 06 月 26 日(土)

 そりゃあ飛び始めたばかりの人から見たらスゴイかもしれないですけど、私のレベルは本当に大したことないですよ。メットやプロテクターで身体を守っているから、限界ギリギリまで新しい技にトライできて、その限界が少しづつ楽勝になっていくんです。

 TBAとか観たって世界のトッププロたちもメット被ってる人は被っているじゃないですか。自分はそんなレベルじゃないから・・・じゃなくて、プロテクターとかで身体を守らないからいつまで経ってもそのレベルから抜け出せないんですきっと。私を含めて私の周りのレベルの高い人は例外なくメット被ってますよ。そして私を含め彼らみんな、メットを被るようになってから格段とレベルが上がったんです。悪い言い方をするとメットを被ってない人は例外なくレベル低いです。そして似合わないとかそんな事を言っている限り、彼らはそのレベルから抜け出せないでしょうね。そして怪我をしてからメットやプロテクターの重要さに気付くんです(経験者は語る)。

 私が思うに、私も以前「メットなんていらねー」とか言っていたのは内緒です。


← 前日 翌日 →