http://readmej.com/

2004 年 06 月 25 日(金)

 そんなわけでとある日、車に乗ろうと思ったら、鍵が開いていません。いつもなら車に近づくと勝手に開くはずなのに、不思議です。あれ?と思い車の中を覗いてみると、イモビライザーのランプがぺかぺか光ったままで鍵もかかったままです。あれれ?と思って鍵を取り出してみてもそのまま。もちろんハンズフリーもボタンを押せばマニュアルに開けれるんですけど、押しても押しても何にも起きません。うげげっ!

 用は車の鍵の電池が切れてたみたいです。ハンズフリーというのは用は車に向かって一定間隔で電波を飛ばし続けているわけですから、知らないうちに電池が切れちゃったみたいです。目の前の自分の車に、鍵があるのに乗れないんですよ(T_T)結局近くのコンビニでCR2032というボタン型電池をゲットしてきて何とかなりましたが、これが人里離れた山道で立ちションのためにちょっと止まったときだったりしたら笑い話じゃ済まないですね。

 私が思うに、どんな便利も電池がなければ何も出来ません!


← 前日 翌日 →