http://readmej.com/

2004 年 06 月 13 日(日)

 むぅ・・・だから何度も言うように、シフトってのは狙ってやらなくてもなっちゃう事が多いんですってば。

 例えば写トリに掲載した私のBF-Sは3D系の様な豪快なシフトが入って斜め軸のローテションをしていますが、私も自分でシフトを入れようとしているわけではないんです。ロデオを練習してたらUFを覚えたじゃないですか。でもロデオを完成させたいがために、方向性の修正の練習としてグラブして回すということをするようになったら、自然とシフトが入るようになっちゃっただけなんです。抜けで回転をあまり考えずオーリーをばーん!と入れますよね?そっからインディしますよね。そんでもって胸を反らしてうりゃって回す、そうするとあんな感じになるわけです。もちろん写トリの私のインディを見て判る通り、ストレートエアのインディでは私はシフトはしてないですよ。でもそれは下半身を真っ直ぐに保つ為に上半身を無理に進行方向にひねっているに他ならず、人間工学的に言えばストレートエアのほうが人間として不自然な格好なんでしょうね。

 私が思うに、元々横を向いて乗ってる時点で不自然な姿勢のスポーツなんですよスノーボードは。


← 前日 翌日 →