http://readmej.com/

2004 年 06 月 03 日(木)

 久々にDVDで映画を見たのですが、便利ですね最近のDVDは。日本語/英語の切り替えはもちろんのこと、字幕の日本語/英語の切り替えも出来ちゃうんです。だから英語の勉強に最適な英語音声英語字幕なんてのも出来ますし、逆に外国人が日本語の勉強用に日本語音声の英語字幕なんてのも出来ちゃうわけですよ。

 DVDとVHSの決定的な違いはアナログかデジタルかという所です。やはり単純な画質だけを考えると(もちろん録画方式によりますが)デジタルはアナログには現時点では適いません。幾らデジカメが何百万画素になろうと現像式写真には適わないのと一緒です。しかしもうひとつ、DVDはプログラムを組み込めるというのがあります。これはかなりポイントが高く、例えば先に述べたような事が実現できちゃうわけです。DVDは軽量な事もあり、最近はかなりDVD優勢な状態が続いております。

 私が思うに、現状ではちょっと負け組のVHSはいつまで生き残る?


← 前日 翌日 →