http://readmej.com/

2004 年 05 月 13 日(木)

 さてさてずっと投げっぱなしで回っていた私は、やっぱり慣れてしまっている投げっぱなしが非常に楽チンです。アンダーなんかは未だ投げっぱなしでしか回せませんし、バックフィリップのようにエッジを使わない縦回転なんかは、よっぽど小さいキッカーじゃない限り回りきらないってことがないのです。しかし図体のデカい私は投げっぱなしには限界があるんです。

 今シーズンから、『グラブして回す』バックフィリップを練習し始めました。用は自分で回転を制御するためですね。最初はすっごい怖いんですよ。そのままフルロックして落ちるんじゃないかと。しかし飛距離が7〜8mくらいになってくると、投げっぱなしだと絶対回りすぎるんです。それがグラブして自力でうりゃって回すと、グラブを離した途端に回転が止まるので着地が楽勝なんですね!あんまり調子いいもんで、調子に乗ってデカキッカーでそればっかやってた日があって、日に30回くらい縦に回ると三半規管がやられて酔う&空中で火事場の馬鹿力みたいな筋肉の酷使をしているせいか、死ぬほど疲れるってことに気がつきました。そして寝不足な時に飛距離の出ない&雪の無いゲレンデでそれをやると、グラブしそこねた時にシャレにならんことを先日身を以って思い知りました。

 私が思うに、理屈を伴った練習は成長度抜群です(たぶん)


← 前日 翌日 →