http://readmej.com/

2004 年 05 月 12 日(水)

 さてワンメイクという危険なスポーツ、何が一番危ないかと言えば、空中でバランスを失うことでしょう。両足が床に着いてる電車の中でさえ急にゆれたらよろけます。支えるものが何にも無い空中ではその危険度は目に見えています。

 そういった意味で、投げっぱなしはある程度までは非常に安全です。元々空中バランスで何かするわけではなく、しいて言えば着地の時に体勢を合せるくらいなもんです。しかしキッカーがデカくなると、ほんのちょっとの力の入れすぎにより回り過ぎたりして、非常に危険極まりないです。何せ投げっぱなしなので、回りすぎたら止まらないんですよ。特に横回転は回りすぎはそんなに大した問題じゃないのですが、縦回転はシャレにならんですよ。

 でも自立回転でバックフィリップが回せるかというと、まあ回らないでしょう。そこで自立5:投げっぱなし5くらいのコントロール型をマスターするべきなのです。前振りである程度の反動をつけて、空中で自分で着地が見えるまで回して、着地が見えたら止めると。安全確実&中キッカー〜どデカキッカーまで何でもござれです。弱点は空中操作する時間がない小キッカーでは出来ないことですけどね。眠いので、続きはまた明日・・・

 私が思うに、自分のやっている事を理解できてこそ、上達に繋がるんですよ。


← 前日 翌日 →