http://readmej.com/

2004 年 03 月 02 日(火)

 いやぁ、1年をたった数百文字で書くのは非常に難しいです。思うが侭に書き連ねたら、各1年毎に1200文字くらいは欲しい所ですね。自分で書いていて「あーこんなこともあったなぁ」と色々と思い出して頭の中ではH2Oの想い出がいっぱいが流れています。

 私の人生なんぞに興味はない人にはホント読みにくい内容で申し訳なかったです。自分で読み返してみると、やっぱり書きたかったようには書けませんでした。しかし私の20代はボード無くしては語れませんね。自分ではウマシカなつもりは無かったんですけど、十分ウマシカです。もちろんボードに特化した部分を特に書いただけなので、ボードしかやってこなかったわけじゃなく二十代仕事白書を書けばやっぱり同じように10日連載が書けるかもしれません。というよりむしろ人生で一番時間を費やしているのは他でもなく仕事ですので、そっちのほうが内容が濃くなるかもしれませんけど。

 しかし一番明確に判ることは、ボード10年目と言っても大した経験値ではないということです。どこかのゲレンデで3年篭ってイントラやディガーをやっている人のほうが遥かに上手なのは当たり前のことだと思います。タイミング的にも不具合が重なってる事が多かったとも思いますので、10年目とはいえど、最後の悪あがきに見えようと、どうか温かい目で見守ってあげてくださいませませ。

 私が思うに、自分で言うのも何ですが、私ってボーダーですよね。


← 前日 翌日 →