http://readmej.com/

2004 年 02 月 24 日(火)

 4年目、1997-1998、23才、年末までしょぼしょぼっと滑りに行き、去年買ったボードがエッジ剥離という結果で砕け散りました。そのままゲレンデの駐車場に捨ててきたのを覚えています(ゴメンナサイ)。そして大晦日あたりに、いざNZへ旅立ちました。現地は夏です。今考えると何でこんな時期に渡航したのやらサッパリです。

 4.5年目、1998、24才、渡航して数ヵ月後、日本では真夏ですがNZでは真冬です。オンボロ車のドノーマルタイヤで凍ったガケ道を登り、セコセコと雪山に通いましたね。回数で言えば40回は超えていますね。しかしこの頃、私のダメ人間っぷり本領発揮です。吹雪いていたら「あーやめやめ」。朝起きて眠かったら「あーやめやめ」。もうどうしようもないですね。ぐうたらしちゃあFF(FrontFripではなく、FinalFantasyVII)に燃えていました。

 それでもこのNZ生活で得たものは多いです。このNZ生活だけでも日記として10日分は書けてしまうので、これはまた機会があったときに書きたいと思いますが。大雑把に言えば、本格的なバックカントリー(ハイク4時間とか当たり前)や、新雪ダイブの初縦回転、前歯強打による自分の血の海を見たり、アイスバーンではなくアイス(本当に透けている氷)を滑るとか。あ、初Burtonも初ステップインもこの年ですね。うーん語り尽くせないのが残念です。

 私が思うに、この年は経験(一年は終わってみると焦り)の年でした。


← 前日 翌日 →