http://readmej.com/

2004 年 02 月 18 日(水)

 小学校3年生のときの担任が、本と詩が大好きでした。その頃に洗脳された詩とかって類は、しっかり覚えているんですよ。「僕の前に道はない 僕の後ろに道はできる」とか「サウイフモノニ ワタシハ ナリタイ」とか。その頃に覚えた詩とかってホントいい内容なんですが、小学校3年生にそれを理解できる知能はありません。豚に真珠・・・ですけど、無駄だったとは決して思いません。ありがとうマンモス先生!(と呼ばれてたんですよねw)

 ちょっと聞きました?オクサン。今時の小学校とかって、知ってますぅ?そういう授業はやらないらしいんですのよ。何でも受験には無意味だとか、そんな詩を覚えるヒマがあったら英単語を覚えろとか。小学生ですよ?そんな受験なんかより大切なことがたくさんあるような気がするんですけど、あたくしってば古い人間なのかしらん?

 私が思うに、思い出の無い幼少時代を持つ子供たちが大人社会で壊れていく・・・


← 前日 翌日 →