http://readmej.com/

2004 年 02 月 09 日(月)

 以前音楽の話を書いたとき、「姫様姫様っていうバンド、探しても見つからなかったよ。他のも見つからなかった」とか言われました。純空歩、一角獣、姫様姫様、バツと4つ書いたのですが・・・え”〜!?これ、誰も判らなかったの?と驚き桃の木です。姫様を英語で言ったら何?とヒントをあげたら、連鎖的に全部判ったようですけどね。

 どういうわけか学生時代は文系から芸術系を目指した私(といっても勉強なんてしたことないですけど)は、アタマの回転が速いというか他の人とレベルが違うと考えることがよくあります。別にイヤミで言っているわけじゃなく、そういう方向性だというだけの話です。IQテストとかやってもまず誰よりも出来ますし、何かを考えたら得意満面です。しかし実際には大学にすら行っていない私は友達に威張れても社会では威張れません。所詮「胃の中のオカズ大腸を知らず」なんですよね。なにそれって、口→食道を通って胃まで到達して人体の全てを判ったような気になって、これから通る大腸の長さを知らない愚か者のオカズを例えた偉人の言葉です(ウソ)

 私が思うに、判らないことは読み飛ばさずに何でも聞いてくれればいいのに。


← 前日 翌日 →