http://readmej.com/

2004 年 01 月 25 日(日)

 この間も知人が「1メール1パケット」と大いなる勘違いをしているのを正しました。1パケットは128バイト(1024ビット)です。1メールではありません。バイトって何?と聞かれるので、1バイトとは半角1文字を扱える単位だということ(もちろん素人に判り易くする便宜説明であり、正確には1バイトとは2進数8桁で表せる単位)を教えたら、128文字までなら1パケットで送信できると更なる多大な勘違いをされました。

 メールにはヘッダやら何やら本文以外に見えない部分がイロイロあるんです。年賀状も裏面だけ書いたって届かないでしょう。表の宛名を書かなければ。それに日本語1文字は2バイトです。128バイトというのは64文字分にしかならないのです。さらにパケットというのはジグソーパズルのようなもので、それを組み立てるための情報も128バイトの中に入っているんです。それだけでも30バイトくらい使っているんです。だから業界最安のauでもメールを1通送ったら7パケットくらいはかかるというのに。

 私が思うに、出来る限りPCでメールしましょう。常時接続である限り、相手も自分も無料ですよ!


← 前日 翌日 →