http://readmej.com/

2003 年 12 月 31 日(水)

 ミサンガってご存知でしょうか。今時の若者(死語)は知らないかもしれませんが、私が学生の頃には大流行したリストバンドの一種です。メキシカンな柄が殆どで、紐のようなもので編んであり、切れると願いが叶うという何の根拠も科学性も持ち得ないおまじないのような飾りでした。当時はクラス全員がしていたのではないかという位の大ヒット流行でした。

 私には肘の間接にもくるぶしのような出っ張りがあります。俗に言うテニス肘です。といってもテニスなんて数えるほどしかやったことはありません。幼少の頃に習っていた古武術のせいだと思われます。

 そんなわけで、私は二の腕にリストバンド(アームバンド?)をしています。テニス肘のおかげで引っかかりやすいのです。もちろんミサンガでもなく願掛けもしておらず、単なる自己満足の見えないアクセサリーなのですが、手作りというところがポイントなのです。もう何年していることでしょうか、今のは3代目です。今のは最も丈夫と言われている鹿の皮で編み込んであるので、ちょっとやそっとじゃ切れないほど丈夫ですね。いつまで続けるか判りませんけど、まいもすとふぇばれいとです。

 私が思うに、自己満足って他の何よりも重要です。


← 前日 翌日 →