http://readmej.com/

2003 年 11 月 09 日(日)

 先日、久々に御茶ノ水を徘徊したときの話です。某有名ウィンタースポーツ店にて目的のブツを買って店から出ようとすると、やけに人だかりができてるじゃないですか。なんだろうと見てみると、ショーンホワイトがいました!生ショーンです!50cmの距離でした。ダニエルフランクもいました!生ダニーです!他にもいっぱいライダーがいたのですが、名前が判りませんでした(汗)。でもやっぱりショーンは普通の少年でしたよ。小柄だし。しいて言えば老けて見えるなーくらいなもんで。ダニーも普通のおにーさんって感じです。

 東京に住んでいる限り、やっぱり有名人を見かける機会はなんだかんだいって高い方だと思いますが、あまりミーハー精神のない自分がちょっと寂しいですね。「うおー!生ショーンだぁ!生ダニーだぁ!くっじゅーてーかふぉっとうぃずみー?」くらいの勢いで近づく(実際にみんな気軽に写真を撮らせてもらっていました。女の子は肩を組んでもらってたくらいです)元気とパワーとそれで幸福感を味わえるキャラだったら、人生もっと楽しめるんでしょうね。そういえば以前、ローカルなゲレンデで某Dragon Ashの某kjを見かけたこともありましたね。友達みんな一緒に写真を撮ってもらってましたが、遠くから傍観している自分のキャラがかなりキャラメルコーンのピーナッツです。

 私が思うに、無名人なんだから素直に有名人に憧れなさい。


← 前日 翌日 →