http://readmej.com/

2003 年 08 月 30 日(土)

 上司に「PCが立ち上がらなくなったから見てくれ」と言われました。「いまどきNT4.0だからなぁ。メモリが足りないし、調子悪かったんだよ」とこぼしていました。見てみると、確かにBIOSが立ち上がるけどOSローダが起動しない。とりあえず緊急避難としてデータだけ引っこ抜こうと、HDDだけ抜き出して私のサードPCに繋ぎました。何か悪い予感がしてたんですよねー。そのときから。立ち上げた途端、ウィルススキャンがアラームあげまくりです。「ウィルスが検出されました」「ウィルスが検出されました」「ウィルスが検出(以下略)」慌ててLANケーブルを引っこ抜き、ネットワークから切り離しました。はぁ・・・

 いくつ出てきたと思います?12匹ですよ!!ウチは腐ってもソフト屋さんですよ?その上司がこんなになるまでほっとくって、どうなんですか全く。そりゃPCの調子も悪くなりますよ。OSがNT4.0とか何とかっていう問題じゃないです。PCが起動しなくなる前に気付いて欲しいもんです。PCの調子が悪いとか、急に落ちるとか、固まるとか、怪しいメールを開いたけどすぐ閉じたから大丈夫とか、あなた!180%ウィルスに感染してますよ。とりあえず全駆除、OSを2KにVerUp、サービスパック入れて、ウィルススキャン最新版をインストール・・・こんな事やってる暇は無いのに「さすがだな」って・・・

 私が思うに、こんな上司を持つ私は、幸せモノですね・・・


← 前日 翌日 →