http://readmej.com/

2003 年 08 月 26 日(火)

 最近、特に鏡を見て思うのです。誰だこの不細工?私は人間である限り自分の実像を見ることは生涯有り得ず、鏡像か映写物でしか自分を見ることはないでしょう。その鏡像がこんなにみすぼらしいのだから、実物は本当にみすぼらしいでしょうね。

 よくいますよねー。元アイドルとか。今は単なるおっさんおばさんなのに、昔はすごい人気があったんでしょうね。あれだけ金を持っている人たちがいくら美にお金をかけても、歳を食えばやっぱり単なるおっさんおばさんです。若い頃かわいかったアイドルなんてのは単なる童顔で子供がかわいいのは当たり前のことで、ごくまれに見る美人のおばさんほど、若い頃は本当にすごかったんだろうと思ってしまいます。そりゃ人間、顔だけじゃないですけど、やっぱりそれでもこの年齢になっても美男子に憧れますし老いは寂しいです。女性の9割がモー娘。に入りたいと心のどこかで思っているという統計が出てますし。

 私が思うに、こんな私も自分の年齢を好きになれるときが来るのでしょうか。


← 前日 翌日 →