http://readmej.com/

2003 年 07 月 14 日(月)

 いつからなのか自分でもよく判りませんが、幼少の頃よりアレルギー性鼻炎です。子供の頃から親が医者に連れて行ってくれ(その当時はすごく医者通いが嫌だったんですが、今になって考えるとすごくいい親です感謝してます)てたのですが、一向に治りませんでした。今でもやっぱり布団のほこりや部屋の掃除とかするとくしゃみが止まらず、鼻が痛くて死にそうになります。声も普段から鼻声で、鼻をつまんでも声が変わりません。

 そんな私ですが、何故か匂いには非常に敏感です。鼻が詰まっているから匂いを感じないような気が自分でもするのですが、ちょっとした匂いでもすごくダメです。自分で微香性の整髪料を付けていてもダメで、近くの彼女が化粧しててもその匂いがダメです。下水の匂いは当然のこと残飯も全くダメで、下手な香草が入っているご飯でもむせ返りそうになります。部屋の中でお香だなんて以ての外です。鼻の詰まっている私がこんなんだから普通の人はもっと辛いんじゃないかと思うのですが、そういう時に周りの人に聞くと何ともないらしいです。う〜ん・・・

 私が思うに、この過剰嗅覚は果たして良い事なのか悪い事なのか?


← 前日 翌日 →